language language
Global
search

21世紀への遺産

信頼される企業

 千代田化工建設は1948年の設立以来、石油や天然ガスなどのエネルギー、石油化学・化学分野、医薬品、一般産業設備などの分野で、国の内外を問わず、数々のプラントを建設してまいりました。
 一方、1972年には、社会の持続的発展を目指した、産業の発展と自然調和を提唱する小冊子「21世紀への遺産」を発行しました。当社はこの冊子において、エンジニアリング会社としてエネルギーと環境問題解決の視点からのエンジニアリングと技術開発に挑戦することを宣言しています。
 当社グループは、創業以来積み重ねてきた技術経験とこの冊子に掲げている精神を礎に、株主、顧客、取引先、従業員、地域社会など、すべてのステークホルダーの皆様から、その技術的側面のみならず、人材、経営の側面でも高い信頼と共感を得る企業であり続けるよう努めます。
 私たち千代田化工建設グループは、企業ステータスを揺るぎのないものとすべく、グループ全役職員の共通価値観である5つのCSRバリューのValue 1に「信頼される企業」を掲げ、力強くしなやかに前進しています。私たちはエネルギーと地球環境の未来を創るエンジニアリング会社として、持続可能な社会を実現していきます。