language language
Global
search

社長メッセージ

写真

社長の山東です。

2017年8月、中期経営計画「未来エンジニアリングへの挑戦」を発表して以来、当社グループは新エネルギー、AIデジタル分野など、新しい事業分野へチャレンジし成果をあげてまいりました。

その一方で、現在米国にて遂行中の液化天然ガス(LNG)プロジェクトにおける工事コストの大幅増加を主な要因として、2019年3月期の通期業績予想を下方修正いたしました。

株主・投資家の皆様、お取引先の皆様、市場関係者の皆様をはじめ多くのステークホルダーの皆様には多大なるご迷惑とご心配をお掛けすることになり、深くお詫び申しあげます。

世界的な環境意識の高まりの中、エネルギー源としてのLNGはますます重要になりつつあり、この分野におけるリーディングエンジニアリングカンパニーとしての当社の技術力は、世界各国のお客様に信頼を頂いております。当社といたしましては、今後関係者と更に協議を重ね、より実効性のある計画の完成を目指すとともに、これらの着実な実行により、早期の業績回復を目指す所存です。

これからも千代田グループ社員が一丸となって、ステークホルダーの皆様のご期待におこたえすべく努めてまいります。

今後も一層のご理解とご支援を賜りますよう、宜しくお願い申しあげます。

sign_j06.jpg

代表取締役社長 山東 理二