language language
Global
search

デジタルトランスフォーメーション事業

加熱炉Webサービス

EfexisTM

加熱炉Webサービス

加熱炉Webサービスは当社のエンジニアリング技術 x デジタル技術 x 繋がる化技術により、お客様のプラントのプロセス加熱炉の安全、効率的、かつ柔軟な運用・保守サポートを、Webシステムがリモートで、リアルタイムに行うことができるサービスです。
その価値は以下の通りです。

  • 入力されるデータに基づき製油所の加熱炉の危険度を横並び評価することで、運転・設備変更や設備損傷状態に応じて優先的に監視・対策すべき炉を常にスクリーニングできます。
  • 運転点毎の理想的な状態と実際との乖離をみることで、閾値監視では検知できない異常をリアルタイムで検知します。
  • 異常検知履歴を同じWebで共有することで、運転/保全担当者の情報共有のシームレス化を実現します。
  • 省エネや燃焼状態の定量化、横並び評価により、日々の運転に応じてタイムリーに対策の有効性/緊急性を判定します。
  • コーキングに伴うチューブ温度上昇推移の逐次予測や運転条件感度解析により、連続運転期間における加熱炉の有効活用をサポートします。

当社には加熱炉Webサービスのベースである加熱炉診断技術に10年以上の実績があり、当サービス利用による潜在課題の抽出と危険度の横並び評価による保全確度の改善効果が実証されています。
これらをWeb化することで、日々のデータをリモート、リアルタイムに評価し、お客様がタイムリーに課題を発見/対応することを可能とし、加熱炉運転の信頼性向上に寄与します。