language language
Global
search

医薬・ライフサイエンス

GMP Vector Manufacturing Plant for Tissue Engineering, Courtesy of I’ROM Group Co., Ltd./ID Pharma Co., Ltd.

GMP / バリデーション

  • 千代田は、バリデーションをより効率的で効果的に実施するため、"Smart Validation Approach"という方法論を確立しています。
  • 品質を確保しながらコストパフォーマンスに優れたバリデーションを実現します。

Smart Validation Approach

“Smart Validation Approach” のキーポイント

  1. リスクアセスメント(C&Qの概念を導入)
  2. バリデーションライブラリーの活用
  3. バリデーション教育プログラムの実施
  4. バリデーションスーパーバイザー / GMPボードの設置