language language
Global
search

LNGプラント

Courtesy of Qatargas Operating Company Limited

Small-Mid Scale LNG

中小型LNGは、大規模LNGに比べて投資コスト、および予算超過リスクが低く、また引き取り手確保が容易という利点があり、プラントオペレーターや投資家が比較的参入しやすいと考えられます。さらに、ガスパイプラインを引けないような離島・遠方地域へのエネルギー供給にも適しています。
千代田は、LNGプラントのリーディングコントラクターとして40年以上積み上げてきた建設実績・知識に基づき、最も経済性の高い中小型LNGプラントパッケージを"3 + 1 Benefits"で提供します。

特徴

千代田は以下の3つのコンセプトに基づいた中小型LNGプラントパッケージを提供します。

早期生産開始

LNGプロジェクトは設計、資材調達、建設といった多くの段階を経て、LNGを生産するまで長い時間がかかります。如何に短い期間でLNGプラントを完工させ、資本を早く回収できるかが、投資家にとって重要なポイントとなります。千代田の中小型LNGは標準化された設計・シームレスのオペレーションにより、LNGプラント設計・調達・建設期間を短縮し、LNG早期生産開始を可能にします。

投資額の最小化

LNGビジネスはエンジニアリング、建設、運転を通して莫大な投資が必要となります。千代田の中小型LNGは最適化設計によってCAPEX (資本支出)とOPEX (運転支出)を最小化することで、プラントの経済性の向上に貢献します。

One Teamオペレーション

千代田グループはプロジェクトの初期から完工、およびその後の運転とメンテナンスサポートまでを一貫して行います。プロジェクトを成功させる重要な要素は顧客と共にOne Teamでシームレスのオペレーションを行うことであり、これによってプロジェクト費用を抑え、スケジュールを最短化させます。

適用可能な範囲

千代田の中小型LNGは年産200万トンまでの規模のプラントに対応します。



Liquefaction Process for Small-Mid Scale LNG