language language
Global
search

データ集

環境活動報告

環境にかかわる取り組み
研鑽された技術を駆使して、地球環境と、経済・社会活動の調和を図り、社会にとってかけがえのない企業であり続けるよう努めます。

横にスクロールしてご覧いただけます。

UnitFY2014FY2015FY2016FY2017FY2018
建設現場の環境データ
産業廃棄物発生量
(国内建設現場)
(汚泥以外)
tons 19,209 10,936 7,670 12,242 17,138
産業廃棄物
最終埋立処分量
(国内建設現場)
(汚泥・焼却灰以外)
tons 1,435 1,065 783 614 1,059
国内建設現場の
CO2排出量
t-CO2 3,591 3,364 1,146 901 5,665
産業廃棄物リサイクル
(国内建設現場)
(汚泥以外)
% 92.0 89.5 87.8 91.5 76.8
電子マニフェスト
普及率
% 95.6 93.5 95.8 93.2 94.6
環境配慮設計提案数 Examples 230 206 222 197 347
千代田グループオフィスの環境データ
電力使用量
(CGH、子安オフィス、
TW100、東京オフィス)
1,000 kWh 12,609 11,635 12,526 11,129 10,331
エネルギー消費量
(CGH、子安オフィス、
TW100、東京オフィス)
kl 4,016 3,624 3,826 3,430 3,295
CO2排出量
(CGH、子安オフィス、
TW100、東京オフィス)
t-CO2 6,518 6,886 7,287 6,367 6,083
水使用量
(CGH、子安オフィス)
1,000 m3 14.9 13.7 17.5 15.5 17.5
蒸気使用量(CGH) GJ 6,564 5,840 5,914 5,168 4,541
廃棄物発生量
(CGH、子安オフィス)
tons 247 264 262 233 241
廃棄物リサイクル率
(CGH、子安オフィス)
% 95.8 94.6 92.3 93.8 95.4
印刷枚数
(CGH、子安オフィス)
tons 128 106 88 66 80

社会活動報告

人権・労働・社会貢献活動に関わる取り組み
事業を通じ、人材育成、環境保護など地域社会への貢献に努めます。また、従業員の多様性、個性人格を尊重し、従業員とその家族が誇りを持てるような働きやすく、働き甲斐のある企業風土作りに努めます。

横にスクロールしてご覧いただけます。

UnitFY2014FY2015FY2016FY2017FY2018
社員の状況
平均勤続年数 Year 13.0 12.9 12.9 13.2 12.3
従業員平均年齢 Year 41.0 40.8 40.9 41.6 41.0
定年退職を除く離職率 % 1.6 1.9 2.4 4.5 2.5
社員の多様性
新卒採用者に占める女性の割合 % 18 19 25 33 25
新卒採用者に占める女性の人数 Persons 16 13 18 19 12
全従業員に占める女性の割合 % 13 13 14 19 16
女性平均勤続年数 Year 7.1 7.5 8.0 7.6 8.1
女性管理職者数 Persons 23 23 23 24 25
女性管理職者率 % 2.6 2.6 2.6 3.2 3.5
障がい者雇用率 % 1.7 1.7 1.5 1.5 1.6
外国籍従業員数 Persons 66 71 82 71 63
支援体制
育児休業取得者数 Persons 7 15 22 27 26
子の看護休暇取得者数 Persons 0 2 1 7 11
介護休暇取得者数 Persons 1 8 4 9 9
介護休職取得者数 Persons 1 0 0 0 0
育児短縮勤務者数 Persons 6 14 19 14 12
現場研修・現場訓練派遣者数 Persons 83 64 70 53 42
ボランティア活動
被災地支援従業員ボランティア参加者数 Persons 35 62 70 54 53
清掃活動参加者数
(CGH、子安)
Persons 32 95 127 157 110
エコキャップ収集によるワクチン寄付
*ペットボトルキャップ約860個でポリオワクチン一人分
Vaccines 209 267 228 231 292

TABLE FOR TWOによる給食の寄付

Lunches 1,817 1,782 1,860 1,581 1,561
安全に関するデータ
度数率
*100万延実労働時間当たりの労働災害による死傷者数
% 0.32 0.13 0.10 0.11 0.27
強度率
*1,000延実労働時間当たりの延労働損失日数
% 0.02 0.01 0.00 0.12 0.01

ガバナンス報告

公明正大・継続的な企業運営
常に高い倫理観に基づいて公正・継続的な事業を営み、透明性と安定性を高めるように努めます。

横にスクロールしてご覧いただけます。

UnitFY2014FY2015FY2016FY2017FY2018
コンプライアンスに関する取り組み
コンプライアンス研修の受講人数
(新入社員・中途社員向け、新任幹部・準幹部向け)
Persons 279 156 166 150 112
コンプライアンス研修の受講人数
(海外赴任者向け、現場所長向け、安全保障貿易管理)
Persons 551 512 523 314 168
外部講師による全社セミナー参加人数 Persons 264 389 717 662 172
コンプライアンスに関するe-Learning受講者数 Persons 2,611 2,849 2,841 5,213 4,669
内部相談・通報実績 Reports 14 15 24 25 36
事業継続への取り組み
BCP 訓練 Trainigs - 1 2 2 2
情報セキュリティ推進に関する取り組み
重大な情報セキュリティインシデント Incidents 0 0 0 0 0
ガバナンスに関するデータ
社外取締役人数 Persons 2 2 4 4 5